兵庫県尼崎市のさとう歯科

〒660-0081 兵庫県尼崎市昭和通8丁目286
フッ素の効果
HOME
院長プロフィール
院内フォトツアー
当院のこだわり
4つの安心

ネット予約
 
for patients
  苦しくなったら…
  診療方針
  4つの安心
  -治療内容の説明
  -院内感染予防
  -歯科用レントゲン
  -個人情報の保護
  当院のこだわり

  むし歯を防ごう!!
  こんなに怖い歯周病

 
  前歯治療
  つめものによる治療
  かぶせもの治療
  入れ歯の製作

knowledge
  歯周病の進行と症状
  むし歯の進行
  フッ素の効果
  子供の歯のケア
 (1〜3歳)

携帯サイト
携帯サイト


フッ素の効果

イメージ
フッ素は、歯そのものを丈夫にしてくれるのと同時に、むし歯菌の力をも弱めてくれるむし歯予防に欠かせないものです。
実は、歯は食事のたびに溶けたり(脱灰<だっかい>)、再生したり(再石灰化<さいせっかいか>)を繰り返しています。

脱灰ばかりが起こるようになると、やがて再生できなくなり、むし歯になります。フッ素はこの再生(再石灰化)を促進させる効果があります。
歯は表面が結晶になっています。しかし、通常の歯の表面はとても弱い結晶で、むし歯菌が作り出す酸によって溶かされ、むし歯となります。

そこでフッ素を使い、結晶の力を強くします。特に乳幼児や小さなお子さんは、まだ歯が丈夫でないため、フッ素による歯質強化を強くお勧めします。

なぜむし歯になるの?
フッ素の効果を高めるために

上へ

Copyright (C) 2015 さとう歯科. All Rights Reserved

Copyright (C) 2015 さとう歯科. All Rights Reserved


トップページへ